マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

100のほめ言葉

6月20日、下関で講座があった。 講師の先生方のほめ言葉。この言葉が非常に心に残った。 ML出回ってきた方のブログを拝見し、驚いた。 「1時間で100回は褒める。」 そして、「自分は一時間何回そういった言葉を子どもたちにかけているだろうか。そこで 今日は一日で100回、受け言葉、褒め言葉を使おう。」 と実践に移しているそうだ。 日曜日にこのことを知れて本当によかった。 早速明日からこれを実践しよう。 授業後に教室に残り、机を拭くということは実践している。 ただ、ほめ言葉を残すというより100という具体的数字を持っていなかった。 それを自分のメモにも残すことができたらすごいことだ。 日案に残してみたい。 100か~。 できるだろうか。 視点を持って臨みたい。 それにしても、日々、情報量があるなあ。 土作先生がおっしゃった。 若いうちにどんどん情報量を増やせ。 そうすればおぼろげに見えてくるものがある。 とにかく、いいものはいい。どこからでも学ぶ。 素心を忘れずに、日々実践したい。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。