マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

思い切ってシュート…しかし、

5本目くらいの試合で、ドリブルで切れ込み、シュート。

と思ったら、シュート体制のところへ相手が入ってきた。

分かっているのに体は止まららない。

そのまま、相手の足と地面をモロにキック。

足のこう、そして、足首がやられた。

そのすぐあと、チームメイトがアイシングをしてくれた。

ここでの学び。

1 チームメイトの大切さ。

2 心遣いの嬉しさ。これを感じて初めて怪我した相手を今後見たときに支援してあげたくなる。

3 サランラップみたいのものがアイシングがかなり効果的ということ。


転んでもただじゃ起きない精神である。

翌日、現職教育が終わってすぐに、外科に直行。

足のこうと、くるぶしに骨折の疑い。

多分折れています。

MRIを30日に取りましょう。

(30日までMRIが空いてないから、30日にまた来なさいとのこと。)

え、骨折なのに、シップだけ?

1週間後に精密検査?

今日が大事じゃないの?

疑い?

自分勝手かもしれないが、固定なりなんなりすぐして欲しかった。

というより、安心したかった。

すぐさま、セカンドオピニオンを考えることとなった。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。