マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

勝利とは…

当然勝ちに行く。

顧問がその気持ちでないと…

選手のスタート教師のゴール

そう思って指導しています。

しかしながら、なかなか結果はついてこず。

しかし、この夏からのリーグ戦では、これまで数勝しかしたことの無かったチームが、7試合中4勝し、あといっぽで決勝トーナメント進出を逃しました。

選手たちの中には、「やはり自分達はプラス1してきたんだなあ。」という声が…。

選手たちは練習試合とはいえ、成長を身を(実を)もって知ったのだと感じました。

やるからには勝たせたい。

だって、朝4時に起きてますから!!

それくらい、彼らに成長してほしい。

自分にできることはする。

そんな気持ちです。

勝ってこそ成長がある。

勝った後が大事。

常に最近意識しています。

勝利至上主義ではありませんが、そんな思いがあります。

選手とともに成長すること。

これが大切と思い、学び続けていこうと思います。

拙い結果にも関わらず、多くの全国の先生方、指導者の方々から多くのコメントをいただき、大変うれしいです。

感謝いたします。


またみなさんとお話したいです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。