マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

Mini1グランプリ

いつもお読みいただきありがとうございます。 先ほど、東京より帰ってきました。 授業作りネットワークのMini1グランプリに昨日参加し、あまりの差に愕然としました。 授業形式があそこまで・・・。 土俵に乗れていませんでした。 M1のイメージでネタ見せではなかったのです。 もう、授業のガチンコ7分勝負でした。 構成力など。 すばらしい実践ばかり。 正直、悔しかったです。 さすがは全国という感じでした。 同世代のライバルとの競い合い。 コンテストだから順位がある。 8人中6位だったようです。 「マツドーナ君、あれはよかった。」「参加することが大切だった、」と言われても、納得できない悔しさが残る大会でした。 「なにくそ~」と思っています。負けず嫌いなので。 でも、負けは負け。次です。 「やらずに悔やむより、やって悔やむ。」 まさにその状態です。 やらなかったらわからない同世代の実力。 先輩の先生方をみた目標はたくさんあります。 でも、同世代の方に対するそういう気持ちは今まで「何でも話そう会」の仲間に対してしか正直なかった気がします。井の中の蛙という感じです。 今回は自分にとって非常にいい機会でした。 会場でお会いしたMLのメンバーの方から暖かい言葉をいただき、本当にうれしく思いました。ただ、ただ、感謝です。ありがとうございました。 やらずに悔やむよりやって悔やむ  これは本当にいい言葉だなあ。 次へ向かっていきたいと思います。 ありがとうございます。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。