マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

委員会の仕事をしていないというミス退治

六年生と言うことで当たり前のように感じていた委員会活動。 今日、仕事をしていない子がいた。 担当の先生から伝えられた。 声かけを担任としても行わねばならないのかもしれないが、連携ミス。 しっかりと委員会の仕事がやれるかどうかはやはり普段の教室での指導不足だろう。 心が育っていない。 しかし、一部は育っている。 育ってない子は最近浮いている。 自分の目からそう感じる。 かなりの差。 でも、この差を本人たちは感じないのだろう。 掃除のさい、サボる心。 周りに流されて声を出してしまう。 自分を育てようとする意識を育てる位置づけだっただけに、至らないところが最近目につき、反省。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。