マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

有田和正先生の言葉 笑顔の大切さ

「1時間に1回も笑いのない授業をした教師は逮捕する。」 ご存じ、有田和正先生の名言です。 今日、職場の先輩の授業を参観した。 笑いがある。 話術が巧み。 思わずうなってしまう。 特技もあるからスッと子どもは目を向ける。 レベルが違う。 いろいろなところへ見に行くが、これほど力のある方はあまり見たことがない。 子どもたちは幸せだと思う。 これを幸せと感じることが将来きっとわかるだろう。 子のレベルの人は愛知県に数えるほどだろう。 それほど引き込まれる。 教育技術だけではない。 人間性。 まさに、有田先生の言うところと同じ。 ユーモア抜群。 あの先生のようになりたいと思う。 心から思う。 追い抜きたいと思う。 守破離。 いいものをまねする。 いいものを取り入れる。 いいとこ取り? いや、いいところを見つけようとすることが次につながる。 試してみて、その結果を糧に、次に生かそうとする。 ミスしたっていい。 そのミスを次に生かそうとする努力さえすれば。 いいものはいい。 そういう姿勢をこれからも忘れないようにしよう。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。