マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

1年間のしつけのミス退治

ハンカチ、ティッシュ、筆箱の中身、… 当たり前だと思っていたことが当たり前ではなかったことに気付いたのが、遅かった。 途中からは直らない。 今日は、卒業式練習。 やはり、これまでの生活習慣が出る。 名札忘れ。 大事なときに忘れるという気持ちの弱さ。 これは、本人の責任ではあるかもしれない。 しかし、これまで当たり前のことを当たり前のように出来なかった教師の責任だと思ってみる。 こういう考えが次に生きると思う。 いまさら、…。 と正直思う。 しかし、当たり前のことが当たり前のように出来ない状況があるという事実を受け止めねばならない。 それがわかる今最後の最後までたとえ1㌫であっても彼らをのばしてから中学校に行かせたい。 今日新たに3冊購入。 ぜひ、手に取ってみてください!! 福山憲市先生著 「授業づくりの成功法則」 http://www.meijitosho.co.jp/shoseki/shinkan.html
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。