マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

学びの言葉①~子どものせいにしない~

「子どものせいにしない。」 2年前、今の主任に言われた自分の価値観を変えた言葉である。 はっきり言って当たり前のこと。 でも、正直、それまでの自分は、できないことを子どものせいにしていたと思う。 積極的にではないが、少なくとも、愚痴を言わないことはなかった。 この言葉がすべてを変えた。 「子どものせいにしないなら、わたしがどんなことでも守れるから。」 そういわれた。 たった一言。 それが大切だった。 それ以来、言わなかったと思う。 言わないようにしているうちに、子どものいいところを積極的に見ようとした。 子どもはそうやって育った。 身をもって体験した。 良い方に育つには、こちらの心持ち次第だと。 本当に子どもの育ちが違うんです。 もし、これを読まれている自分がだれかの「親」という方、全員に伝えたいです。 子どものせいにせず、まずは自分のせいだと思ってみる。そういう立場になってみる。それだけで違います。 変わることができたことに感謝。 これからも、自分の考えとして心に持ち続けたい。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。