マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

学びの言葉③~子どものスタートは教師のゴール~

行事。 この2年、教師が、表に出たことはない。 当日は、全く。 すべて子ども。 子どもたちだけでやれる状態に仕上げた。 「仏の指」 まさに、その状態。 満足感。 自尊感。 充実感。 そうなることができるよう、本当にそれまでに力を入れた。 子どもが、当日スタートするときには、教師はゴールに着いているのである。 卒業式は本当にまさにゴールだった。 あの状態は、どんな学年でも一緒。 中学でも高校でも一緒だろう。 これから先、この言葉は、生きてくると思う。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。