マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大学時代のミス退治

家庭科で去年使った話を今日話した。 大学時代、服を干すとき、逆に脱いでほしていたときの話し。 逆からきれる。 しかし、その時悲劇が起きた。 服を着ると、胸が躍った。 現実に、胸辺りがいきなりバタバタ。 現実か夢か? さて、どうしたのでしょうか? 生徒に尋ねると、いろいろな想像が出た。 土作先生の数字当てゲームを思い出し、これは、学校で学ぶ意義を伝えるのにも使えると思い、間違いから、質問し、さらに、教師がヒントを出し、みんなが他の意見を聞くことで答が出る状況に持っていこうと思った。 すると、バッタだのゴキブリ、そして、ムカデなどがで、ついに、出た。 そう、○○○○が胸の中から。 もう、あの時の感触は忘れない。 とっさの判断で、スプレーを。 ふぁぶリーズ。(笑) あせっていると何をするかわからないものである。 今思えば笑いであるが、その時は必死。 ○○○○にふぁぶリーズは…。 笑える。 あの時の触角はもう忘れられない。 びっくり。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。