マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

実習生授業拝見

実習生の授業を見て感じたこと。 道徳 ・発表方法 全て書く いいが、その合間に… ・反応がいい。復唱している。受容の態勢。 ・視線。発表者へはすごくいい。が、全体への視線が感じられない。 ・返事、「はい」→「はいっ」 ・姿勢、授業規律は担任の先生のおかげ。 ・視線が中央付近が多い。 ・途中で切っている読み方はいい。 ・範読方法 歩きながらだといいかも。黒板前にいるだけでは…。回ると緊張感が出る。 英語 ・笑顔がいい。 ・教師→生徒 追い読みオッケー ・「~したいと思います。」→「~します。」 ・視線が一定。周りを見るといい。 ・「意味分かる人?」→予習させているの?させていないなら、もともと知っている人だけが手を上げる可能性あり。 ・「発音練習に入りましょう。」→キーセンテンスは英語の方がいいのでは? ・カードの出し方は練習しましたか?スムーズさが大切。 ・発問が揺れすぎ。何度も言いなおし、最初と最後の発問が違う。 ・横糸がない。経糸のみ。交流がない。隣との交流があるだけですごく挙手したくなるはず。 ・新たな知識の獲得のときにこそ横糸がいる。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。