マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ザ・挑戦

10月2日にある講座を担当させていただけることとなった。 やらずに悔やむよりやってくやむ。 今年はMini1に出ることができず、悔しい思いをした。 だが、チャレンジをする機会をいただいた。 初めての経験ではあるが、やってみたい。 挑戦したい。 やってからの自分の成長が楽しみだからだ。 森信三先生の言葉に、「人間は、進歩か退歩かの何れかであって、その中間はない。現状維持と思うのは、じつは退歩している証拠である」と言うものがある。 そう、何もしなくても現実は過ぎていく。 でも、やってみないと。 進歩はやってこない。 挑心で挑戦する。 自分のためと言うよりも、自分の実践の振り返りをすることで、誰かのためにもなるだろう。 ザ・挑戦。              
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。