マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

再掲載!!

理由はいろいろあって…再掲載 「目が違っていたのです。」 福山先生に懇親会、二次会で言われました。 そうです。 中学になり、先生の話を中学だったらという視点で変換して聞いている自分がいました。 変換は自分自身を振り返ることになります。 ただの鵜呑みではいけません。 どうやって実践に結びつけようか。 これが、今までの自分と違うところです。 正直、これまでは、先生の御著書を追試、構想追試が主になっていた気がします。 どうしてそれをやるのか。 それを考え始めたのが、昨年度。 そして、今年は、どうやって変換するか。 自分は部活指導につながる面が多いと感じています。 さらに、難しいものをやさしく。やさしいものを楽しく。楽しいものを深くはどの教科でも使えます。 今、変換作業と、さらに追加作業の必要性に追われています。 読書です。 もっと、知識が必要です。 リーダー論などを読まねば。 MUST→CAN→WILL→WANTの世界に自分自身が入らねば。 そうやって、これからの自分に重ねています。 本当に、少し視点が違う自分がいます。 カミッキーさんも同じようです。 新たな出会いの中に若手が見えます。 いい刺激です。 人は人の中で人となる。 今回もまた、人として成長を自分自身が感じました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。