マツドーナ日記

教師修業真っ最中の若者(?)です。雑学を現在増やそうと読書にはげんでいます。教育書だけでなく、様々なジャンルの書籍も読み、さらにレベルアップを目指します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

第12回 クローズアップ教師道 主催:何でも話そう会(教育サークル)

第12回 クローズアップ教師道
主催:何でも話そう会(教育サークル)

テーマ
ミニネタで「つなぐ」「つなげる」学級創りのコツ
~ 土作&中村 ネタの祭典2013夏 全部見せます!爆笑ネタヒットパレード ~

はじめに
私たち教師が「熱量」をもって磨き続けることは、子どもたちが輝き続けるためにも必要な要素です。今回は、学級・学年を「つなぐ」「つなげる」ミニネタから、『子どもを育てる』とはどのようなことなのかを考えます。
知多半島初上陸!知多半島でもっとも熱い一日を、私たちと一緒に過ごしませんか。

講  師
土作 彰 先生
1965年大阪府生まれ。現在、奈良県広陵町立広陵西小学校勤務。日本教育ミニネタ研究会代表。
著書に「ミニネタ&ワークショップで楽しい道徳の授業を創ろうよ」「基礎学力のつくワークショップ型授業」(学陽書房)「若手教師のための力量アップ術―仲間をつくり、学び合う」「子どもを伸ばす学級づくり―哲学ある指導法が子どもを育てる」(日本標準)、共著に「教室のふんい気を変えるミニネタ活用の授業づくり―授業成立の基礎技術3」(学事出版)などがある。

中村 健一 先生
1970年山口県生まれ。現在、山口県岩国市立平田小学校勤務。授業づくりネットワーク、お笑い教師同盟などに所属。
著書に「子どもも先生も思いっきり笑える73のネタ大放出!」「教室に笑顔があふれる中村健一の安心感のある学級づくり」(黎明書房)がある、編著書に「思いっきり笑える爆笑クラスの作り方12ヶ月」(黎明書房)、共著に「42の出題パターンで楽しむ痛快理科クイズ660」(黎明書房)「子どもが納得する個別対応・フォローの技術」(学事出版)などがある。

日  時
平成25年8月3日(土) 10:00~

日  程
受付開始 9:45~
開会行事 10:00~10:05
第1講座 10:05~10:55
中村 健一 先生
「教師と子どもを「つなぐ」「つなげる」ネタ~中村流/学級・学年を創るコツ~」
第2講座 11:05~11:55
土作  彰 先生
「子どもと子どもを「つなぐ」「つなげる」ネタ~土作流/学級・学年を創るコツ~」
昼  食 11:55~12:40
第3講座 12:40~13:30
中村 健一 先生
「子どもの成長を見据えた年間ミニネタ活用法」
第4講座 13:40~14:30
土作  彰 先生
「3D理論からみるミニネタ活用法」
第5講座 14:40~15:10
土作 彰 先生/中村 健一 先生
「土作&中村の「つなぐ」「つなげる」模擬授業」
全体講座 15:10~15:40
土作 彰 先生/中村 健一 先生
「すべて解決!土作&中村の学級・学年経営Q&A」
閉会行事 15:40~15:45

懇親会
民宿「きらく」
愛知県知多郡南知多町篠島字浦磯一丁目50番地
0569-67-2178

懇親会は、篠島にある民宿「きらく」に宿泊し、朝まで生「話そう会」を開催します。海の幸を満喫しながら、明日の教育について語り合いませんか。
*宿泊費・交通費が別途必要です。(10000円~13000円くらいを予定しています。)
*8月4日(日)は朝食後、各自解散となります。

場  所
大府市勤労文化会館 
愛知県大府市明成町一丁目330番地
0562-48-6151

参加費
3000円

定  員
60名(60名を超えた場合は、キャンセル待ちとさせていただきます。)

申込方法
こくちーず http://kokucheese.com/event/index/99550/ よりお申し込みください。



懇親会(朝まで生「話そう会」)に参加を希望される方は、こくちーずでの申し込みに加え、

①氏名 ②一般・学生の別(勤務先・所属) ③メールアドレス ④緊急連絡先

を明記の上、「クローズアップ2013夏 懇親会」と件名をつけて、下記宛てにお申し込みください。
chitadream7_kami@yahoo.co.jp
受付担当:神山が対応させていただきます。

PageTop

いつ決めるの?今でしょ!

いつ決めるの?
今でしょ!

愛知県何でも話そう会のマツドーナです。

ゴールデンウィーク最終日、今月はどの講座に足を運ぼうかとかんがえられている方もおみえのことと存じ上げます。
学び場を愛知に!
まだ席の空きはございます。

5月25日は愛知が熱いです。

ぜひともおいでください。

よろしくお願いします。



http://kokucheese.com/event/index/83044/

3000円払って…

よく同僚に言われます。

伝えきれない未熟さに反省。

反省。

ぜひ、足をお運びください。

参加すれば、分かることがある。

見逃せない語りが…そこにはある!!

http://kokucheese.com/event/index/83044/

5月25日 子どもを「育てる」教師のチカラ 教育フォーラム in 愛知
kokucheese.com
【タイトル】 子どもを「育てる」教師のチカラ 教育フォーラム in 愛知 「ぶれない“軸”を持とう! 私たちはそれをどうつかんだか」(仮) 【主催】 『教師のチカラ』編集委員会・NPO日本標準教育研究所 【講師】 『教師のチカラ』編集委員
5月25日の教育フォーラムIN愛知
ご覧ください。http://kokucheese.com/event/index/83044/

PageTop

教育フォーラムIN愛知

新年度新たな企画に参画します。

教育フォーラムIN愛知
http://kokucheese.com/event/index/83044/

こんな講師陣をお迎えするのは自分たちは初めてです。

どうぞご参加ください。

【タイトル】
子どもを「育てる」教師のチカラ 教育フォーラム in 愛知

「ぶれない“軸”を持とう! 私たちはそれをどうつかんだか」(仮)

【主催】
『教師のチカラ』編集委員会・NPO日本標準教育研究所

【講師】
『教師のチカラ』編集委員
神藤晃・金大竜・杉渕鐵良・鈴木健二・土作彰・深澤久

【日時】
5月25日(土)11時~17時 

【場所】
愛知教育大学 第2共通棟411教室(定員100名)

【参加費】3,000円

※参加者と講師との交流の時間があります
※終了後、懇親会あり
※詳細は後日、追って掲載します(←入れても入れなくても)

PageTop

第11回クローズアップ教師道 ~人は 人の中で 人になる~

皆様、3月30、31日は第2回次世代の会。8月10日は第11回クローズアップ教師道http://kokucheese.com/event/index/76900/で、福山憲市先生から、そして、仲間の皆さんと学び合いませんか。

第11回クローズアップ教師道 http://kokucheese.com/event/index/76900/第11回クローズアップ教師道 ~人は 人の中で 人になる~

「目の前の子どもに、自分の思いを語ることができますか。」
教師の思いは熱となり、子どもに伝わります。そのような教師の思いは、どのようにして生まれていくのでしょうか。それは、「出逢い」です。多くの人と出逢い、多くの人の心を感じる中で、私たちの心は育まれていきます。今回のクローズアップ教師道では、講師の先生方との出逢いからどのような心を感じられるでしょうか。明日からの「心持ち」が変わる1日を、私たちと一緒に過ごしませんか。教員に限らず、さまざまな職種の方をお待ちしております。

講師紹介
喜多川 泰 氏
1970年生まれ。愛媛県西条市出身。
1998年、横浜市に学習塾「聡明舎」を創立し、今までになかった新しい塾の形を追求し続けている。2005年に「賢者の書」で作家としての活動を開始する。力強いメッセージが込められた独特の世界は、幅広い世代を魅了し、今なお読者が増え続けている。最新刊は「おいべっさんと不思議な母子」。

福山 憲市 氏
1960年生まれ。山口県下関市出身。
1985年、サークル「ふくの会」を結成。子どものもつ可能性を引き出す実践を日々積み重ねている。現在、ミスを活かす子どもを育てる研究会を全国に拡大中。全国の先生や教育関係者・出版業界の方が参加するメーリングリスト「清・我武者羅の会」を主宰し、1か月に1000以上の情報を交換している。

1 期 日  2013年8月10日(土) 10:25~16:05(受付 10:00~)
2 場 所  刈谷市を予定
3 参加費  4,000円(定員 80名)
4 日 程
  10:00~    受付
  10:25~      開会行事
  10:30~12:00 第1講座  喜多川 泰 氏 「人として大切にしたいこと」
  12:00~12:15 (仮題:何でも話そう会のメンバーによる交流タイム)
  13:30~16:00 第2講座  福山 憲市 氏 「子ども達の可能性の扉を開く」
  16:00~      閉会

PageTop

来年度の講師陣

先日の話そう会。

来年度のクローズアップ教師道の講師陣。

あまりにもすごい先輩方々。

教えを請いたい人ばかり。

愛知に是非!

先輩方、また、声をかけさせて下さい!

篠島合宿も来年はしたいなあ。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。